携帯・PHSの普及率、100%超えなど、気になることをいろいろと書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯・PHSといった、移動電話の普及率が2011年11月時点で、100.4%になったそうです。

つまり、日本人全員が持っている、という計算ですね。

もちろん、持っていない人もいますが、一人で複数持っている人もいるから100%を超えているわけですね。
携帯・PHSの普及率100%超えってすごいですね・・・

いったい、何をそんなに話すことがあるんだ・・・って感じですが。

まあ、そういう私も携帯電話持っているので、人のことは言えませんが。

でも、携帯電話って、なんだか“電話”以外の機能の方が比重が大きくなっているように思います。


メールはもちろん、カメラ、ネット、メモに使っている人もいますね。

やっぱりネットとして使うことが多くなっていますね。

特にスマホが出てから、ネットとして使う人が増えたんじゃないでしょうか。


スマホ、すごい勢いで増えてますからね・・・

なんでも、携帯とスマホ、両方持っている人も多いようです。

スマホは、携帯電話というよりも、小さなパソコンという感じなので、

みなさん、インターネットを常にやっている状態ということなんでしょうね。

携帯からとパソコンからと、双方歩み寄っていって、つながったというイメージですね。

そういえば、スカイプを使えば、パソコンで通話もできますし、

携帯とインターネットってもともと相性が良いのでしょう。


スマホでスカイプができたりしますしね。

そうなるともう、携帯って何なのかがますますわからなくなっていってますね・・・


便利になるのは良いことですが、

機械に振り回されないようにしたいものです。

スポンサードリンク


Copyright © 気になること All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。