ハドソン、解散・消滅など、気になることをいろいろと書いています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハドソンが平成24年3月1日付けで解散・完全消滅するそうです。

ハドソンといえば、「ボンバーマン」「ロードランナー」や、
「桃太郎伝説」「桃太郎電鉄」なんかで有名なソフト会社ですね。
ハドソン、コナミの子会社となっていましたが、
完全にコナミデジタルエンタテインメントに吸収合併、解散するとのことです。

なんだか寂しい気もしますね。
ひとつの時代の終わりのような・・・

初代ファミコン世代には、『ハドソン』の名前は特に印象深いんじゃないでしょうか・・・

ファミコンソフト、いっぱい作ってましたもんね・・・


また、もうちょっと前なら、パソコンの、SHARPのX-1 やPC-6001なんかのソフトも作ってましたね。

ファミコンソフトを作るようになってからは、
すっかりファミコンソフトのイメージですが、

パソコン用ソフトもなかなか良いものが多かったですね。

「PANG」シリーズ、 「ポンピングワールド」、「スーパーパン」、「 PANG!3」 も、
パソコン時代の「キャノンボール」が元ですし・・・

「ボンバーマン」も「爆弾男」でしたよね。


他のソフトでは、「デゼニランド」「デゼニワールド」「サラダの国のトマト姫」
と、秀作ぞろいでした。

ハドソンがなくなるのは寂しいですが、
コナミになっても、ハドソン時代の良いソフトは、形を変えてもまだまだ作って欲しいですね。

スポンサードリンク


Copyright © 気になること All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。